予防歯科

予防歯科
Preventive dentistry

1. マタニティ外来~An unborn(胎児) stage~

~生まれてくるお子様の為に、マイナス1歳からのマタニティ歯科~

生まれたての赤ちゃんのお口はほとんど無菌の状態です。むし歯はお母さんや周囲の方々の唾液を介し徐々に感染が広がっていきます。特に生後1歳7ヶ月~2歳7ヶ月(乳歯が生え揃う頃)が最も注意が必要です。

乳歯は胎生7週目頃からつくられます。その為、お母さんの口腔管理や生活習慣は大きく影響します。マタニティ歯科を通じ、お母様自身と大切なお子様の丈夫で健口な歯を守る第1歩をふみだしましょう!
対 象 マタニティママ(心も体も安定した妊娠3ヶ月~8ヶ月が望ましいです)
費 用 5,500円
マタニティ歯科外来の流れ
カウンセリング 健口度チェック 歯ぐきの健口度チェック 再カウンセリング クリーニング
マタニティママに安全でリラックス効果のあるハーブティーを飲みながら問診表をご記入いただきます。また時間をかけてカウンセラーにお悩みの事、不安な事、今まで歯科医院で経験した事、望まれる事など遠慮なくお聞かせください。 診療室へ入室していただき検査・検診をします。直視することの出来ない歯、骨の状況を確認する為レントゲン撮影をします。当院はデジタルレントゲンを使用していますので、従来のものより1/10と低被爆であるのと大事な赤ちゃんをさらに守り防護エプロンをお掛けしますのでご安心ください マタニティママの体は歯肉炎や歯周病が悪化しやすいという事実があります。これは、つわりで食事のリズムが不規則になり歯みがきが不十分になる上に胎盤でつくられるホルモンが歯周病菌を増殖しやすくなるために歯ぐきに強く炎症があらわれるからです。歯周病と流産、早産や低体重児出産の関連性や危険性もありますので、要チェック項目です。 お口の状況を説明し、いくつかの治療計画を提案させていただきます。 歯科衛生士によるプロのブラッシングと指導をさせていただき、簡単なクリーニングをします。
カウンセリング
マタニティママに安全でリラックス効果のあるハーブティーを飲みながら問診表をご記入いただきます。また時間をかけてカウンセラーにお悩みの事、不安な事、今まで歯科医院で経験した事、望まれる事など遠慮なくお聞かせください。
健口度チェック
診療室へ入室していただき検査・検診をします。直視することの出来ない歯、骨の状況を確認する為レントゲン撮影をします。当院はデジタルレントゲンを使用していますので、従来のものより1/10と低被爆であるのと大事な赤ちゃんをさらに守り防護エプロンをお掛けしますのでご安心ください
歯ぐきの健口度チェック
マタニティママの体は歯肉炎や歯周病が悪化しやすいという事実があります。これは、つわりで食事のリズムが不規則になり歯みがきが不十分になる上に胎盤でつくられるホルモンが歯周病菌を増殖しやすくなるために歯ぐきに強く炎症があらわれるからです。歯周病と流産、早産や低体重児出産の関連性や危険性もありますので、要チェック項目です。
再カウンセリング
お口の状況を説明し、いくつかの治療計画を提案させていただきます。
クリーニング
歯科衛生士によるプロのブラッシングと指導をさせていただき、簡単なクリーニングをします。
マタニティ歯科外来が必要な理由
マイナス1歳からのむし歯予防
マタニティママはご自分の事よりもお子様の事がより大切という思いが強いのではないでしょうか? ママのお口の状況は無関係…。生まれてから、歯が生えてから考えれば…ではお子様の歯を守ることは遅すぎるのです! ママの口腔内状態が良好イコールお子様の口腔内状況も良好といえるのです。
ママが出来る三つのこと!
  • むし歯の治療をする…お子様にむし歯菌の感染を防ぐ。
  • 歯ぐきのケアをする…流産、早産、低体重児出産を防ぐ。
  • バランスの良い食生活を心がける…丈夫な歯と骨を作るためにはカルシウム摂取目安は一日800mgです。
歯をはぐくむ
大切なお子様のお口がむし歯ひとつなく、丈夫で健口ありたいという事は誰でも願うことでしょう。
むし歯菌は生まれたばかりの赤ちゃんにはいませんが、周りの方と接触しだす1歳7ヶ月~2歳7ヶ月(乳歯が生え揃う頃)に感染がひろがっていきます。
健口な歯をほんの少しのケアで一生の最高のたからものとしてプレゼントしてみませんか?
良くも悪くもどちらに転ぶかは一番身近にいる”お母さん”がキーワードとなります。
マタニティの時期だから…その時期しか出来ないこと。私たちが全力でサポート致します。
習慣づけること
より簡単に確実にむし歯をつくらない為には、習慣や考え方が重要な位置をしめます。
歯をはぐくむ為に、食習慣(特におやつ)、味覚の形成、フッ素を使う習慣、歯磨きの習慣、姿勢はキーポイントとなります。
早い段階からこのような習慣を知っておくのはそう悪くはないのではないでしょう

2. MaNa Kid’s ~Little Children(乳幼児1-6age)stage~, ~School Children(学童6-12age)stage~

MaNa kids’は1歳~12歳のお子様を対象に大切なお子様の歯をサポートしていく会員制度です。お子様の歯はとても虫歯になりやすい環境にあります。 これは乳歯の性質やおやつなどの摂食回数及び食生活の環境変化に伴うことが原因のひとつです。虫歯のない健康な歯は”咬む力”を育み、丈夫な身体づくりだけでなく脳の働きを活発にし集中力を増すことへもつながります。 歯は一生の宝物!ほんの少しのケアからパーフェクトスマイルを手にいれてみませんか!?

入会のご案内

  • 0~12歳の方ならどなたでもご入会いただけます。
  • 入会費・年会費無料です。
  • 3~4か月に一度、お口の状態を調べます。
  • 定期検診及び治療費は健康保険の一部負担金です。
  • 検診日を事前にお電話又はメールにてご案内します。

MaNa Kid’sの取り組み

・ダイヤグノデントペンによるむし歯チェック
歯面に655ナnmの低出力レーザー光を照射するだけでむし歯の深さを 数値で管理します。“見つけてすぐに削る”治療から“進行状況に合わせ て適切な管理をする”治療です。 歯にそっと沿わせてレーザーを照射するだけなので、小さなお子様や妊 婦の方にも安心して使用する事ができます。
・かみ合わせと歯並びのチェック
矯正専門医院なので、矯正適応時期を明確にお伝えする事ができます。
・歯みがき指導
歯の汚れは見ただけでは分かりにくいので、歯垢染色液を使用し、ご自身 や保護者の方と一緒に汚れを確認していただきながら、磨きにくい、苦手 な箇所への工夫やコツを指導致します。
・食事指導
歯や骨格の形成から完成時期に欠かせない栄養素を取り入れた食事指導 や間食指導等を行います。
・歯のクリーニング
歯の汚れをきれいに取り除きます。
・リカルデントペーストの塗布
カルシウムやリンなどのミネラルを多く含むリカルデントペーストを 歯に補給します。(*牛乳アレルギー、パラベンアレルギーの方を除く))これは、歯の原料となるミネラルを補給する役割があります。
・フッ素塗布
ミネラルの運び屋さんの役割があり、再石灰化を促進させ歯を強くしま す。